イベント案内の過去履歴(開催日時順)

終了した過去のイベント案内を開催日時順にご覧いただけます。


◆ 2015年9月

9月19日-|映画「NORIN TEN」世界の小麦を育てた日本人の物語


この物語は、富山県出身の育種家で農の神様と呼ばれた男、稲塚権次郎が80年前に「小麦農林10号」を育種した壮大な物語です。

日時:9月19日(土)公開
会場:有楽町スバル座
キャスト:仲代達矢 松崎謙二 野村真美 藤田弓子 舞川あいく 益岡 徹
監督・脚本:稲塚秀孝
主題歌:ユメオイビト 作詞・曲 森 恵 cutting edge

▼ お問合せ先: タキオンジャパン
電 話: 03-3485-2481
URL: http://www.norinten.net

>作品紹介PDFはこちらから

◆ 2015年10月

10月18日|第六回 日本全国ご当地パン祭り|2015 全日本パンフェスティバル(東京)


日時:10月18日(日)10:00-16:00
会場:東京国際フォーラムB2展示ホール
予定:■全国各地「ご当地パン」のコンテスト
   ■親子パン教室(参加費無料)
   ■日本パン工業会および賛助会員のブース出展
   ■「2015ご当地パン祭り」表彰式と商品展示
   ■国産小麦のコーナー
   ■歴代1位のパン販売コーナー
主催:パン食普及協議会 全日本パン協同組合連合会
共催:一般社団法人 日本パン工業会
後援:協同組合日本製パン製菓機械工業会 日清製粉株式会社 日本製粉株式会社 株式会社OYCフーズネット

▼ お問合せ先: 全日本パン協同組合連合会 事務局
電 話: 03-3352-3341
メール: zenpan1956@fork.ocn.ne.jp

>詳細はこちらから(外部リンク)

10月24-25日|北海道パンマーケット(東京)


北海道内パン店による「パンの祭典」イベント。国産小麦の情報発信と魅力の体感を提供し、国産小麦の消費拡大につなげる。
日時:10月24日(土)10:00-19:00
   10月25日(日)10:00-17:00
会場:東京・吉祥寺PARCO 7F・特設会場
内容: ■北海道内のパン店等合計14店(パン店12店、ジャム・ピクルス・パスタ他販売1店、北海道産小麦粉販売1店)が参加予定
主催:北海道産小麦消費拡大モデル実行協議会

▼ お問合せ先: 北海道経済連合会
電 話: 011-221-6166
お問合せフォーム: http://www.dokeiren.gr.jp/contactus

◆ 2015年11月

11月1日|麦わらぼうしフェスタ2015(栃木)


日時:11月1日(日)11:00-14:00(開場10:30)
   ※商品完売により終了時刻が早まることもございます。
会場:笠原産業株式会社
   栃木県足利市福居町819(東武伊勢崎線 東武和泉駅より徒歩2分)
内容:
■麦わらぼうし会員による試食販売コーナー
 栃木・群馬の小麦を使ったパンや麺、お菓子など、
 日頃のご愛顧に感謝して特別価格でご奉仕いたします。
■お楽しみ抽選会
 ご来場の皆様に盛りだくさんの商品が当たるチャンス!
■うどん教室(予約制)
 もちもちのうどんを作ってみませんか?
 ※定員30名までですのでお早めにお申し込みください。
■お祭り広場
 クッキー作り体験、お子様のお遊びコーナーがあります。
■栃木県げんきニコニコ係リーダー とちまるくんがやってきます!

主催:麦わらぼうしの会
後援:・栃木県・足利市・関東農政局宇都宮地域センター・(一社)栃木県食品産業協会・全国農業協同組合連合会栃木県本部・足利市農業協同組合・足利商工会議所・下野新聞社・読売新聞宇都宮支局・朝日新聞宇都宮総局・毎日新聞社宇都宮支局・日本経済新聞社宇都宮支局・産經新聞社宇都宮支局

▼ お問合せ先: 麦わらぼうしの会
電 話: 0284-71-3181
メール: info@kasa-kona.co.jp
URL: http://www.mugiwaraboshi.jp

>詳細はこちらから(外部ページ)

11月4日|1日限定国産小麦試食堂(東京)


日時:11月4日(水)11:00~
会場:東京スカイツリー「ソラマチひろば」
内容:日本の麦の底力「日本の小麦、がんばる。」の試食イベント。国内産小麦と外国産小麦使用の食パン食べ比べを行い、アンケートに答えていただきます。アンケートに答えていただいた方には国内産小麦の「コッペパン」と国内産の小麦を使用した懐かしのお菓子「かぼちゃボーロ」のお土産がもらえます。

主催:全国米麦改良協会
パン協力:鹿児島県産等小麦利用促進協議会/セントル ザ・ベーカリー

11月7-8日|第5回 全国ご当地うどんサミット2015 in 蒲郡


日時:11月7日(土)10:00-17:00
   11月8日(日)10:00-15:00
会場:みなとオアシスがまごおり(JR蒲郡駅南側、竹島ふ頭周辺)
内容:■全国の国内産小麦を使った「ご当地うどん」を結集
   ■来場者の投票によるグランプリ形式
   ■その場で「ご当地うどん」を調理し、提供
   ■イベントスペースでご当地うどんの魅力をPR
来場者数:5万人(予定・2日間合計)
出展者数:28店舗(予定)
主催:全国ご当地うどんサミット委員会

>詳細はこちらから(外部ページ)

11月6-26日|北海道小麦スイーツキャンペーン(名古屋)


安心安全な北海道産小麦を100%使用して作ったスイーツの販売

日時:11月6日(金)~11月26日(木)
   ※時間、定休日は各店の営業時間に同じ
会場:愛知県名古屋市内の下記4つの菓子店
   ▼ ミッシェル・ブラン 名古屋本店
   名古屋市千種区高見2-12-11 イナヤビル1F
   スイーツ名:クロッカン(8枚入り756円/税込)
   ▼ レニエ 本店
   名古屋市西区五才美町18-2
   スイーツ名:中津川モンブランロール(1本1,296円/税込)
   ▼パテスリー シェ・コーベ
   名古屋市瑞穂区弥富町緑ヶ岡2
   スイーツ名:純生ロール(1本1,404円/税込)
   ▼ 亀屋芳広 本店
   名古屋市熱田区伝馬町1-4-7
   スイーツ名:しっとり栗カステラ(1本1,450円/税込)

主催:北海道産小麦消費拡大モデル実行協議会

◆ 2016年8月

8月21日|麦感祭(ばっかんさい)


日時:8月21日(日)10:00~14:30
会場:音更町西中音更地区(浅野農場)

内容:小麦の生産量が日本一の音更町で、一般消費者の皆さんにもっと音更小麦のことを知ってもらおうと、小麦生産者の皆さんが中心になり企画した祭。麦稈ロール転がしゲームや麦筆パフォーマンスなどのイベントと、獲れたて小麦を使った様々な料理も振る舞われます。

▼ お問合せ先:麦感祭実行委員会 NPOあうるず
電話:0155-67-6305

>麦感祭 Facebookはこちらから(外部ページ)

◆ 2016年11月

11月1~15日|国産たくさん週間


日時:11月1(火)~15(火)
内容:
農林水産省では、昨年に引き続き、国産農林水産物の消費拡大に向けた国民運動「フード・アクション・ニッポン」の一環として、実りの秋に旬の国産食材を、買って、食べて、学ぶ機会を創出する「国産たくさん週間」を実施いたします。
この期間、販促サポートとして、B2ポスターを無料で提供いたしますので、国産食材フェアやイベントなどを是非ご開催下さい!

※開催するフェア・イベントについては、上記期間を含む形で自由にご設定ください。1日単位から設定可能です。
※ポスターの発送は9月~10月を予定しております。数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。なお、納品先は1箇所、送料は着払いになりますのでご了承ください。ポスターのデジタルデータのお渡しも可能です。

【申込先メールアドレス】
宛先: secretariat@syokuryo.jp

上記アドレス宛に、件名:「国産たくさん週間ポスター希望」として、本文に1)社名 2)ご担当者 3)電話番号 4)納品先住所 5)ポスター希望枚数をご記入の上、メールでお申し込みください。

主催:農林水産省

▼ お問合せ先: フード・アクション・ニッポン推進本部事務局
電 話: 03-6217-2100
担 当:岩井

>公式サイトはこちらから(外部ページ)