旭川ラーメン

【伝説の塩・誕生秘話】

さいじょうの塩味には、口あたりに馴染みのない特別な塩は使っていません。普段から馴染みのある塩が一番美味しいと思うからです。塩の旨味をまろやかにつつむスープで仕上げた塩味。これが伝えられて、そして伝わっていく、これがさいじょうの「伝説の塩」です。

【スープの謎】

厳選されたスープの具材は、アルカリ水と清水の絶妙なバランスによって存分に引き出され、それを一昼夜煮込みます。やがてそれは琥珀色液体へと熟成していきます。

三十年以上の経験、そして水と具材へのこだわりから生まれたスープです。氷点下30度以下にもなる厳しい寒さが、表面に油を浮かせた冷めにくいスープを生み出し、豚骨に煮干し等の北海道ならではの、海産物のダシを加えた醤油味が旭川ラーメンです。

さいじょうのラーメン

旭川ラーメンSaijo

「伝説の塩味を」さいじょうの塩味は、塩とスープのみで仕上げたもの。その美味しさの秘密は、塩本来の味を引き出すスープにあります。これがさいじょうの「伝説の塩」。