国内産小麦について

国内産小麦のタンパク質は「グルテン」と呼ばれ、ネバリや弾力が強くパンや麺を作るのに適しています。

主な生産地はで北海道、九州、北関東などで、国内産の小麦の自給率は、平成28年度で15%となっています。

近年、品種改良の進展により、これまで不得手とされていたパンや中華麺にも適した小麦が全国各地で生産されるようになってきました。

 

国内産小麦ブランド名鑑

一覧をみる

国内産小麦の動画

フェルム ラ・テール 美瑛 - FERME LATERRE -

一覧をみる