北海道焼そば

【北海道ジンギスカン焼そばの会】

北海道の食文化であるジンギスカンと焼そばを融合したB級グルメを通じ、北海道の食材や食文化の普及を図るとともに、地域の外食産業の発展に貢献するため、「北海道ジンギスカン焼そばの会」が発足。

「北海道ジンギスカン焼そば」の麺は北海道産小麦を100%使用することで、ジンギスカンの普及とともに地産地消を図り、北海道のご当地焼そばの一つとして根付かせ、地域おこし・観光客誘致を目指すものです。

▼ 公式HP

http://www.do-men.com/hkd_jingisukan/index.html

▼ 公式Facebook

https://www.facebook.com/hokkaido.jinyaki

【北海道ジンギスカン焼そばの定義】

麺:北海道産小麦100%小麦粉を使用した焼そばの麺であること。

具材1:羊の肉を使用すること。

具材2:野菜他その他食材については出来うる限り北海道産の物を使用して頂きたい。

調理法:特に問わない。

味付け:ジンギスカンのタレを使用すること。

【北海道ジンギスカン焼そばの目的】

本会は北海道の食文化であるジンギスカンと焼そばを融合したB級グルメを通じ、北海道の食材や北海道の食文化の普及と共に外食産業の発展に貢献するものとする。

北海道ジンギスカン焼そば

北海道ジンギスカン焼そばの会

「北海道の新名物」

ジンギスカン焼そばの定義。麺は北海道産小麦100%小麦粉を使用した焼そばの麺。具材は、羊の肉を使用。野菜他その他食材はできる限り北海道産の物を使用。調理法、特に問わない。味付け、ジンギスカンのタレを使用すること。